金川顕教公式サイト

Arrow
Arrow
Slider

ためになる話、次に会う予定はその場で決める

新しく人と出会い、話が盛り上がった。
「そのうち、ぜひ飲みに行きましょう」
「お時間あるとき、また会いましょう」
こんな会話を交わしたけれど、
「またの機会」は永遠に来ない……。
よくある話です。

 

優秀な人や稼ぐ人の予定は、
どんどん埋まっていくものです。
「お時間あるとき」などと言ってしまうと、
いつまで経っても会うことはできません。

 

時間の都合はつけるものだからです。

 

「また会おう」という話が出た際、
あなたも乗り気なのであれば、
できる限りその場で、
予定を取り付けるようにすべきです。

 

仕事の打ち合わせなども同じです。
金川顕教は月に1回、
SEO関連の打ち合わせをしているのですが、
相手先の方が金川顕教に気を使って、
いつも「次の打ち合わせは、来月、
時間があるときでいいですよ」と言ってくれます。
しかしそれでは決まらないので、
すぐにその場で固めてしまいます。

 

人との予定をあいまいにせず、
その都度きちんと整理していくことで、
新たな出会いのチャンスを逃すリスクを減らせます。

 

もし今、宙ぶらりんの予定があるならば、
すぐに日程を決めてしまいましょう。

金川顕教

38,000人が愛読中の「理想が叶うLINE通信」はこちらからご登録ください。