金川顕教公式サイト

Arrow
Arrow
Slider

1+1=2とは限らない

こんな経験はないでしょうか。
数学がおそろしく苦手だったのに、
担当の先生が変わったら
面白く思えてきて数学の勉強が楽しくなり、
どんどん勉強するようになった結果、
成績が上がり、志望校のレベルが上がった。

 

大好きだった英語が、
担当の先生が変わったらつまらなく感じてしまい、
勉強がはかどらず、結果、成績が下がってしまい、
むしろ嫌いな教科になってしまった。

 

いい人と出会い、
つながればシナジーがいい方向に起こります。
さらに、一人ひとりが力を出し合うことで、
1+1が5にも10にもなる可能性があります。

 

一方、自分に悪影響をもたらすような人とつながっていれば、
1+1がゼロ、もしくはマイナスになることもあります。
せっかく自分の力が標準以上あっても、
相手の力がマイナスならば、
意味がなくなってしまうというわけです。

 

さらに、相性の問題もあります。
先ほどの数学の先生も英語の先生も、
教えるスキルは当然あります。
ただ、あなたにとってどうか、で結果が変わってきます。

 

ちなみに、金川顕教は
独立して収入を伸ばした経験を元に
講演会を開催しているのですが、
その講演会を通じて知り合った受講者同士で
シナジーが生まれ、互いの年収が10倍になったケースもあります。

 

シナジー効果とはレバレッジのようなもので、
個別の二人が組んで仕事をした結果、
その相乗効果がいい方向に動き、
成果が3倍にも4倍にもなりえます。

 

プラスのシナジーが起きる人さえきちんと選べば
みなさんの可能性は大きく広がるのです。
今の状況、人脈に満足してしまうことなく、
あなたの力を引き出し、影響し合える人と、
シナジー人脈を築いていきましょう。

金川顕教

38,000人が愛読中の「理想が叶うLINE通信」はこちらからご登録ください。