金川顕教公式サイト

Arrow
Arrow
Slider

自分から情報を発信しよう

セミナー講師をしていた頃、
こちらが情報を提供すると、
面白いことに逆に生徒さんたちから
新しい情報を得ることも多くなりました。

 

「こんな本を読んだのですが……」
「僕の知り合いでこういう人がいるのですが……」
「最近こんなビジネスに興味を持っているのですが……」
と、直接話しにきてくれたり、
アンケートに書いてくれたりするのです。

 

最近、金川顕教は精力的に本を出版していますが
「大変興味深く読ませていただきました」
とコメントをくれるその人自身が、
とても成功している方だったりすることもあります。

 

昨年、金川顕教が出した不動産の本を読んだ方が
「奈良から上京するからぜひ会いたい」
とメッセージをくださいました。
普段は読者の方一人一人と会うことはないのですが、
そのときはなんとなく勘が働き「会おう」と思ったのです。

 

その方は獣医さんでした。
ご夫婦とも獣医で大成功しているので、
投資の話を聞きたいということでした。

 

獣医は命を預かる仕事。
日々、腕を磨かないといけない。
とはいえ、若い頃より感覚は鈍る。
その方はまだ47歳でしたが、
最近、腕が落ちたのを感じるので、
若い優秀な獣医を育て、自分は診療から退いて、
その後は投資でお金を稼ぎたい、
ということでした。

 

金川顕教も犬を飼っているので、
動物の話ができたことも、
とても楽しい時間でした。

 

日頃はあより会わない職種の方ですが、
興味深い話をたくさん聞くことができました。
出版とまではいかなくても、ブログを発信したり、
セミナーを催すことで情報が集まるし、
学びの場になるし、飛躍できます。

 

「いきなり情報発信しろと言われても、
自分ではやり方がわからないので、
まず誰かのマネをしたい」という人は、
発信がうまい人を探しまくってください。

 

人気の高い本の著者、
アクセス数の多い人気ブロガーなど、
学ぶところの多い人はたくさんいるはずです。

 

金川顕教の場合は、
紙の本、電子書籍、ユーチューブ、
ポッドキャスト、メルマガ、フェイスブック……と、
さまざまな媒体で情報を発信しています。

 

フェイスブックに写真を載せたときは
タグ付け機能を使うようにしています。
タグ付けとは、その写真に写っている人の名前を
写真に貼り付けること。

 

こうすると、名前が使われた人は、
金川顕教が投稿した記事と同じものがタイムラインに流れます。
そしてその友だちの友だちにも投稿が表示されます。

 

そうして、見てもらえる人数と回数が格段にアップし
「いいね!」の数も上がります。

 

意外な盲点となっているのがポッドキャスト。
iPhoneに最初からインストールされているにもかかわらず、
使いこなしている方は少ないように思います。

 

ポッドキャストは、ブログの音声、あるいは動画版で、
インターネット上で音声や動画のデータファイルを公開することができます。
音声や動画のデータファイルは無料でダウンロードすることができ、
パソコンでも視聴可能です。

 

いつでもどこでも聴くことができる
インターネットラジオやインターネットテレビのようなものと言えば
イメージが湧くでしょうか。

 

音楽やニュース、語学レッスンなどさまざまな番組があり、
金川顕教もネット物販、不動産投資、仮想通貨、ざっくばらんな話
という四つのテーマの番組で情報を発信しています。

金川顕教

38,000人が愛読中の「理想が叶うLINE通信」はこちらからご登録ください。