金川顕教公式サイト

Arrow
Arrow
Slider

上司が教えてくれない売れる営業: これだけ読んでアポに行って欲しい営業入門書

営業と聞くと必ずしも全員全員営業を楽しいものとは捉えないでしょう。
必ずノルマを達成しなければいけない、毎月毎月のノルマに疲弊している人。
どんなに頑張ってもどうすれば人がものを購入するのか全く掴めないでいる人。

営業には必ずこう聞いてこう話せば必ず商品を買ってもらえる。というわけにはいきません。
それは、営業を行っている人の外見や性格、その日の天候、アポをする場所、先方の性格や過去の経験、あるいは金銭的な事情。
ありとあらゆることが理由でその日、その場で契約が取れるのか、それとも検討しますと商談が終わるのかが決まると言っても
過言ではありません。
そんな答えのない仕事だからこそ奥が深く決してゴールのない職人技
とも言えるでしょう。

口下手で営業なんて無理だと思っている人も
そんなことはありません。
話すのが苦手な人であろうと成果を出すことはできます。
要は人がどうしたらものを買うのか、どうすれば行動に移すのかを
知らないだけなんです。

そこさえしっかりと抑えればその人に自分にあった営業をしても
成果を出すことは十分に可能なことなのです。

本書では、いかにして人は動くのか、あるいは行動するのか。
テクニック云々というよりももっと根底にあるものを1冊にまとめました。

私も営業には本当に苦労しました。
たくさん書籍を読んだり、営業がものすごくうまい人に聞いたこともあります。
そして、自分で経験してみて出た答えをこの書籍を通してみなさんに
お伝えしていきたいと思います。

 

38,000人が愛読中の「理想が叶うLINE通信」はこちらからご登録ください。